「ランス・スティーブンソン」が大好きな方へ

残念ですが、彼が移籍しましたね

私が大好きな選手が移籍します

公開日:

残念なニュースがあります。私が大好きな選手「ランス・スティーブンソン」が、シャーロット・ホーネッツへ移籍してしまいました。3年契約らしい、ペイサーズからは5年契約の約45億円くらいの契約を提示されたようですが、なぜか短い契約のホーネッツを選んだようで、なんかあったのかな。2013~2014シーズン、プレイオフは大活躍していてやっとスタメンに定着していたのに何かもったいないですよね(プレイオフのレブロンとのヤリトリはおもしろかったのに)。まぁきっと、ホーネッツに行っても活躍はするでしょうね。静かに応援したいと思います。

インディアナペーサーズの危機

この移籍する「ランス・スティーブンソン」もいろいろありましたね。ヒバートから「自己中な男」と言われたとか言われてないとかとありましたが、危ない存在だったようです。もう我がチーム(インディアナペーサーズのことね)にずっといてくれると思っていましたが淋しいし残念です。ホーネッツでガンバレ。それから大事件発生「ポール・ジョージ」が代表の練習試合で大怪我しちゃいましたね。しかも来シーズンの全休も発表されて、チーム的には大打撃な話で、これは来シーズンの成績は望めないかもしれません(涙、涙、)。プレイオフくらいは出てほしいな。

監督業は難い。教えるってホントむずいのよ

バスケットボール

私は小学校のころから「バスケットボール」一筋の自称“バスケットマン”を掲げている高校の教師です。学生のころは代表になれるほどの実力はなく、ヘタの横好き程度で続けていてなんとなくここまで来たのです。そして、今は高校バスケの監督(顧問)をしているしだいではありますが、この監督業が難しい、赴任してスグに顧問のオファーがあり、あれよあれよとトントン拍子で就任しましたが、私が描いていた高校バスケの監督とは程遠いものでしたね。人に教えるってホント難しいです(プロバスケの感覚でイメージしていたのですが、トンでもないです)。